株式会社 シカゴレジメンタルス イメージ お電話でのお問い合せは東京:03-3802-8707 /大阪:06-6306-3785
SPECIALIZING IN MILITARY                    ANTIQUE

                           
ホーム
商品検索
商品検索ヘルプ
アクセサリー
参考書籍
店舗紹介
スタッフ紹介
ニュース
フリーニュースレター
ご注文について
お問い合せ
よくあるご質問
弊社掲載記事、広告
個人情報保護方針
会社概要
ギャラリー
採用情報
リンク
サイトマップ
カタログ
ガゼットしおり
ブログでの紹介品
ブログでの紹介品
初めての方はこちら

「売約済」「商談中」
「SOLDOUT」
等の表記について、詳しくは こちらをご覧下さい。

「デッド・ストック」
「未使用新品」
等の記載についての説明は、こちらをご覧下さい。

銃の価格リストの一覧はこちらをご覧下さい。

ベレッタ BM59 Mark Ital TA 自動小銃 (#197399)  
一覧へ戻る
関連商品情報
現在この商品に関連するアクセサリーはございません。
現在この商品に関連する書籍・ビデオはございません。
予約はこちら
  ▲クリックで拡大画像をご覧いただけます。
  Copyright© Chicago Regimentals Co. , Ltd. All Rights Reserved.
価格(税込)
 \297,000
商品番号
 【5865】
英  名
 Beretta BM59 Mark Ital TA Self-loading Rifle
種  類
 自動小銃、無可動実銃新入荷品 2017年6月
国  名
 イタリア / アメリカ合衆国
時  代
 第二次大戦後(1945〜)
全  長
 1120mm(870mm)
口  径
 7,62mm×51
装 弾 数
 20発
在 庫 数
 複数在庫有り
画像について
 画像は現物です。
コメント
 【ベレッタ BM59 Mark Ital TA 自動小銃 について】
イタリア軍が制式採用した珍しい自動小銃です。 M1 ガーランドの7,62mm×51口径の短縮発展型で、米国のM14ライフルに相当する品です。
開発コンセプトはM14と同じである為、直接的な関係はないものの、類似したデザインに仕上がっています。
イタリアのベレッタ社は第二次世界大戦後、西ヨーロッパ諸国及び、自国の武装の為に主力小銃として配備されていたM1ガーランドのライセンスを行い、その総生産数は1961年までに100,000挺を記録しました。 これらの中で、イタリア軍用の製品は、7,62mm×51 NATO弾を用いる新型小銃を開発するにあたり回収され、BM59に改修が行われて再配備されました。 当初は既存のM1ガーランドを改造する形で生産が行われましたが、その後はベレッタ社による新規製造に移行しました。
BM59自動小銃はNATO軍用制式口径の決定に伴う各国の新型制式決定トライアルに提出する為、Mark I〜IVまでの4種類が開発されました。
Mark Italはイタリア陸海空軍が採用したモデルで、上記のMark Iの発展型です。 ベレッタ社の開発した消炎器、制退器を兼ねた榴弾発射機が取り付けられているのが特徴で、それに伴い、ガス・カットオフ・スイッチ兼用のライフル・グレネード・サイトが追加されています。 また、内部の部品を切り替えることにより射撃機能をセミ・オートマチックのみに限定する機構も装備されています。
1962年には軍以外にも警察やカラビニエリへの配備も始まり、イタリア以外の国でも、アルゼンチン、インドネシア、モロッコ、ナイジェリアによって輸入若しくはライセンス生産が行わました。 イタリアでは1990年にベレッタAR70/90自動小銃に更新されるまで使用されました。
Mark Ital TPはイタリア軍落下傘部隊用に設計されたモデルで、Truppe paracadutisteの略称であるTPが付きます。 基本設計は同じですが、携行しやすいように金属製の折り畳み式ストックに変更され、それに伴いピストル・グリップが追加されているのが特徴的です。 外見上は殆ど同じMark Ital TA(Truppe Alpine)と呼ばれる山岳部隊用のモデルも存在しますが、空挺部隊用はさらなるコンパクト化を実現するため、銃身に取り付けられている榴弾発射機を簡単に脱着する事が可能です。

【本個体の説明】
本品はシリアル#.197399の大阪店在庫品です。
本品はイタリア国家憲兵カラビニエリからの放出品で、金属部、木部共に若干の使用感は見られるものの、目立った欠点の無い、良好な状態の品です。
レシーバーは戦後アメリカから供与されたM1ガーランドを改修した個体ではなくベレッタ社が1972年に新造したBM59 TAです。 またストック左側面には「BM59 TA PB」の刻印があり、ベレッタ製であることが判ります。
金属部は大部分がパーカーライジング処理がされており、フロントサイト、二脚、ストック基部は黒焼付け塗装がされています。 オイル染みや小傷、擦れ傷はありますが、いずれも小さなもので目立ちません。 木部はアッパーハンドガード、ストック共に色味がそろった艶の残る物で、ストックに打ち傷が散見されますが良い状態です。 樹脂製グリップも良好な物が装着されています。 グリップ底面にはクリーニング・キットを収納するドアが設けられています。 (クリーニング・キットは付属致しません)。 セレクター、二脚、ウィンター・トリガー、折畳みストックの収納/展開はいずれもしっかりしており、小気味良く動作します。 セレクターにトリガーとの連動は有りません。鉄製20連マガジンが付属します。
トリガーテンションの無い、ボルトが開いた状態で固定された新加工品です。 大阪店在庫品(AW)

【その他の情報】
無可動実銃には文章では表現の難しい傷がある場合があります。 通信販売でご購入される際は、下記の詳細画像を十分ご確認頂いた上でご注文下さい。

詳細画像(Detailed Photos)はこちら
一覧へ戻る   このページのトップへ
E-mail:chicago@regimentals.jp
Copyright (c) Chicago Regimentals Co.,Ltd.All Right Reserved.