株式会社 シカゴレジメンタルス イメージ お電話でのお問い合せは東京:03-3802-8707 /大阪:06-6306-3785
SPECIALIZING IN MILITARY                    ANTIQUE

                           
ホーム
商品検索
商品検索ヘルプ
アクセサリー
参考書籍
店舗紹介
スタッフ紹介
ニュース
フリーニュースレター
ご注文について
お問い合せ
よくあるご質問
弊社掲載記事、広告
個人情報保護方針
会社概要
ギャラリー
採用情報
リンク
サイトマップ
カタログ
ガゼットしおり
ブログでの紹介品
ブログでの紹介品
初めての方はこちら

「売約済」「商談中」
「SOLDOUT」
等の表記について、詳しくは こちらをご覧下さい。

「デッド・ストック」
「未使用新品」
等の記載についての説明は、こちらをご覧下さい。

銃の価格リストの一覧はこちらをご覧下さい。

ステン MkV 短機関銃 (#208866)  
一覧へ戻る
関連商品情報
現在この商品に関連するアクセサリーはございません。
現在この商品に関連する書籍・ビデオはございません。
予約はこちら
  ▲クリックで拡大画像をご覧いただけます。
  Copyright© Chicago Regimentals Co. , Ltd. All Rights Reserved.
価格(税込)
 \198,000
商品番号
 【5709】
英  名
 Sten MkV Machine Carbine
種  類
 短機関銃、無可動実銃新入荷品 2018年4月
国  名
 イギリス
時  代
 第一次大戦〜第二次大戦
全  長
 762mm(実測)
口  径
 9mm×19
装 弾 数
 32発
在 庫 数
 限定1品
画像について
 画像は現物です。
コメント
 【ステン MkV 短機関銃 について】
ダンケルク撤退により多大な犠牲と大量の武器を失ったイギリスは再軍備を急務とされ、そのためにMK-Iからさらに徹底的なコスト削減を進め、MK-II、IIIと改良され、その姿からも非常にシンプルな短機関銃ということがわかります。 またイギリスの短機関銃でありながら、当時はドイツ制式弾薬である9mmパラベラムを使用するなど意外な特徴の多い銃でもあります。 MK-Vはそんなステンシリーズの最終量産型です。 これまでの生産性を追及していたモデルに比べ、木製のグリップ及びストックの取り付け、着剣装置の搭載、SMLEと同様のフロントサイトなど操作性が向上されています。 主として空挺部隊用の装備として利用されました。 多くのステンSMGが第二次世界大戦の終結後、退役していったのに対して、このステンMkVは1953年まで現役でスエズ動乱や朝鮮戦争でも使用されました。 これも扱いやすさを優先した改良の結果であるといえるでしょう。

【本個体の説明】
本個体は使用感とコンディションのバランスの取れた品です。 本体はパーカーっぽい仕上げの上に黒の焼付け塗装が施されており、塗膜の剥落が散見されています。 マズルに若干の表面錆、バレルジャケット、マガジン・ハウジングには擦れや小傷が見られますが、機関部周りや真鍮製のパット・プレートは適度な時代がついており雰囲気の良い状態で、オイラーの蓋も問題なく開閉が行えます。
木部については打ちキズが有りますが、大きな割れや朽ち込みはなく当時の雰囲気を残しています。 グリップ底部には「10」と白い番号が記入されています。
ボルトが開いた状態で固定された新加工品です。 東京店在庫品(TK)(YS)

【その他の情報】
無可動実銃には文章では表現の難しい傷がある場合があります。通信販売でご購入される際は、下記の詳細画像を十分ご確認頂いた上でご注文下さい。

詳細画像はこちら

一覧へ戻る   このページのトップへ
E-mail:chicago@regimentals.jp
Copyright (c) Chicago Regimentals Co.,Ltd.All Right Reserved.