株式会社 シカゴレジメンタルス イメージ お電話でのお問い合せは東京:03-3802-8707 /大阪:06-6306-3785
SPECIALIZING IN MILITARY                    ANTIQUE

             
ホーム
商品検索
商品検索ヘルプ
アクセサリー
参考書籍
店舗紹介
スタッフ紹介
ニュース
フリーニュースレター
ご注文について
お問い合せ
よくあるご質問
弊社掲載記事、広告
個人情報保護方針
会社概要
ギャラリー
採用情報
リンク
サイトマップ
カタログ
ブログでの紹介品
ブログでの紹介品
初めての方はこちら

「売約済」「商談中」
「SOLDOUT」
等の表記について、詳しくは こちらをご覧下さい。

「デッド・ストック」
「未使用新品」
等の記載についての説明は、こちらをご覧下さい。

銃の価格リストの一覧はこちらをご覧下さい。

PTRS 1941 対戦車ライフル (#452)  
一覧へ戻る
関連商品情報
現在この商品に関連するアクセサリーはございません。
現在この商品に関連する書籍・ビデオはございません。
予約はこちら
  ▲クリックで拡大画像をご覧いただけます。
  Copyright© Chicago Regimentals Co. , Ltd. All Rights Reserved.
価格(税込)
 SOLD OUT
商品番号
 【6065】
英  名
 PTRS 1941 Anti-tank Rifle
種  類
 対戦車ライフル、無可動実銃買取品 2018年 秋
国  名
 ロシア&ソ連
時  代
 第一次大戦〜第二次大戦
全  長
 2,134mm
口  径
 14,5mm×114
装 弾 数
 5発
在 庫 数
 SOLD OUT
画像について
 画像は現物です。
コメント
 【PTRS 1941 対戦車ライフル について】
PTRS 1941は1938年にセルゲイ・ガヴリロビッチ・シモノフにより設計された対戦車ライフルです。 独ソ開戦により、1941年より生産が開始され実戦に投入されました。 ショート・ストローク・ガスピストンによる半自動式で、5連発の固定式マガジンを備えます。 使用する14,5mm×114徹甲弾は、100mの距離で40mmもの装甲貫通力を誇りましたが、対峙する独軍戦車の装甲には通用しませんでした。 そのためソ連軍は、戦車の覆帯や視察窓、ハッチから覗く乗員といった弱点を狙撃する戦術を取りました。 防御陣地では複数挺を集中運用した事もあり、同時期に採用されたボルト・アクション式のPTRD1941と共に、一定の戦果を挙げました。
第二次世界大戦後は対戦車ライフル自体の需要が無くなり、現存数が極めて少ないカテゴリーの銃です。 世界的なコレクター市場でも滅多に出物が無い品です。

【本個体の説明】
本品のシリアルNo.は452で、レシーバー、銃身、ボルト・キャリア、レシーバー・カバーのシリアルNo.がマッチしています。 本品は全体に使用感も少なく、金属部は若干の小傷や擦れが見受けられる以外に目立った破損や錆等も見受けられず、製造された年代を考慮すると非常に良好な状態が保たれています。 木製のグリップやバット・ストック、キャリング・ハンドルについても若干の打ち傷が見られる以外は大きな破損等も見られず、こちらも良好な状態が保たれています。 バット・プレート部のクッション及びカバーも破れ等も見られずしっかりとしています。 弾倉、弾倉底板、二脚のシリアルNo.については本体とは異なっています。 銃口部のマズル・ブレーキについては、製造時から僅かに傾いて取り付けられていますが、殆ど気にならないレベルです。 リア・サイトの調整や弾倉底板の開閉、二脚の展開等については問題なく行う事が可能です。
トリガーテンションのある、ボルトが閉じた状態で固定された旧加工品です。 東京店在庫品 (KK)

【その他の情報】
無可動実銃には文章では表現の難しい傷がある場合がございます。 通信販売でご購入される際は、下記の詳細画像を十分ご確認頂いた上でご注文下さい。

詳細画像(Detailed Photos)はこちら

一覧へ戻る   このページのトップへ
E-mail:chicago@regimentals.jp
Copyright (c) Chicago Regimentals Co.,Ltd.All Right Reserved.