株式会社 シカゴレジメンタルス イメージ お電話でのお問い合せは東京:03-3802-8707 /大阪:06-6306-3785
SPECIALIZING IN MILITARY                    ANTIQUE

                           
ホーム
商品検索
商品検索ヘルプ
アクセサリー
参考書籍
店舗紹介
スタッフ紹介
ニュース
フリーニュースレター
ご注文について
お問い合せ
よくあるご質問
弊社掲載記事、広告
個人情報保護方針
会社概要
ギャラリー
採用情報
リンク
サイトマップ
カタログ
ガゼットしおり
ブログでの紹介品
ブログでの紹介品
初めての方はこちら

「売約済」「商談中」
「SOLDOUT」
等の表記について、詳しくは こちらをご覧下さい。

「デッド・ストック」
「未使用新品」
等の記載についての説明は、こちらをご覧下さい。

銃の価格リストの一覧はこちらをご覧下さい。

US M50 (レイジング) 短機関銃 (複数在庫品、#L2205)  
一覧へ戻る
関連商品情報
現在この商品に関連するアクセサリーはございません。
現在この商品に関連する書籍・ビデオはございません。
予約はこちら
  ▲クリックで拡大画像をご覧いただけます。
  Copyright© Chicago Regimentals Co. , Ltd. All Rights Reserved.
価格(税込)
 \440,000
商品番号
 【5644】
英  名
 U.S. M50 Sub Machinegun
種  類
 短機関銃、無可動実銃新入荷品 2018年4月、ガゼット Vol. 16
国  名
 アメリカ合衆国
時  代
 第一次大戦〜第二次大戦
全  長
 889mm (実測)
口  径
 .45in. (.45ACP弾)
装 弾 数
 12/20発
在 庫 数
 複数在庫有り
画像について
 画像は現物です。
コメント
 【US M50 (レイジング) 短機関銃 の説明】
第二次大戦中、米海兵隊ではトンプソンM1A1の需要に供給が追いつかなくなり、その供給不足を解消するため陸軍とは別ルートでの装備掌握の為、安価で高性能なM50(レイジング)短機関銃の開発を進めていました。ハーリントン&リチャードソン社は1940年に試作銃の開発に成功。翌年の1941年の選考テストにおいて軽量の本体と高い命中率を示し採用となりました。その後ワイヤー製の折りたたみ式銃床を取り付け、内部の構造を単純化させたレイジングM55等も開発されましたが精工すぎる構造の為、砂やホコリに弱く度々不具合を発生させていましたが最後まで解消されることは無かったそうです。その後トンプソンM1A1が大量生産できるようになるとM50は次第に前線からその姿を消していきました。生産は1941年〜1945年までの間に10,000丁以上作られ、その後は国内の警察や一部はカナダ軍やソ連軍で使用されることになりました。

【本個体の説明】
本品は多少使用感はあるものの、大きなダメージは状態の良い品です。 金属部はパーカー仕上げとなっており、レシーバー上部には「MODEL 50 H&R REISING CAL.45 HARRINGTON AND RICHARDSON ARMS CO. WORCHESTER,MASS,U.S.A.PAT.PENDING」の刻印とシリアルが打刻されています。 木部は個体によって若干色味が異なりますが、アメリカらしい茶色の木製ストックが備わっています。 細かなうち傷が散見されますが、大きな割れには発展していません。 本体と同じくH&R製のマガジンが付属し、通常の20連のダブル・カラム・マガジンの両側面に深いリブを入れ12連にクリップ・サイズを下げた珍しいタイプが付属します。 ボルトが開いた状態の新加工品です。 東京店在庫品(YS)

【その他の情報】
無可動実銃には文章では表現の難しい傷がある場合があります。 通信販売でご購入される際は、下記の詳細画像を十分ご確認頂いた上でご注文下さい。

詳細画像(Detailed Photos)(Detailed Photos)はこちら
一覧へ戻る   このページのトップへ
E-mail:chicago@regimentals.jp
Copyright (c) Chicago Regimentals Co.,Ltd.All Right Reserved.